トップページ > 卒業論文のお役立ち情報一覧 > 卒論の調べ方、教えます!

卒論の調べ方、教えます!

卒論の調べ方、調査方法とは。

卒論の調べ方、教えます!

まず、王道なのが書籍。一次資料が望ましいことは言うまでもありませんが、参考資料として二次データも参考にするでしょう。
次に、人の論文です。これは先行研究がある場合に有効です。先行研究があれば、自分がその先を進めるのか、先行研究とは視点をずらすのかといった参考にもなります。
また、インターネットを参考にすることも。最近はIT社会なので、ネット上の情報を参考にするのは不自然なことではありません。
情報の速報性はネットの方が高いので、ネットを使うこともあるでしょう。しかし、情報が正しいかどうかと言った情報の取捨選別が必要になります。

ネットは著作権に気を付けよう

当たり前のことですが、ネットからの引用は著作権に気を付けなくてはなりません。著作権の侵害は犯罪です。
参考にする場合は無断転用にならないよう注意すべきです。また孫引きや剽窃などもいけません。
情報が正しいかどうかのチェックも必要です。これには大学教授のアドバイスも必要と言えます。
著作権とデータの完全性さえクリアすればネットは有効な武器になりえます。卒論でも、ネットが禁止されていない場合は積極的に活用すべきでしょう。

論文あります。

当サイトは論文を配布しているサービスサイトです。論文は、当サイトが独自に作成したものです。
配布している論文は、全て自由に使うことができます。加工しても良いですし、参考程度に使う、といったことも可能です。
卒論を調べるにあたって、既成の論文を調べ方の選択肢の中に入れることは有力な方法の一つです。
ぜひ、一覧からダウンロードしてみてください。ダウンロード後は自由に使ってください。
論文・レポートの一覧を見てみる!