トップページ > 卒業論文のお役立ち情報一覧 > 卒論のテーマに心理学を選んだ人へ

卒論のテーマに心理学を選んだ人へ

心理学で卒業論文を書く人のために。

卒論のテーマに心理学を選んだ人へ

心理学の卒業論文ってなんだか特徴的だと思いませんか?テーマ設定からして複雑です。
心理学ではフィールドワークや実験などを使用することが多く、研究も大規模になりがちです。
実験などの実地検査を行わない場合は、調査文献を漁り、膨大な資料の中から分析、調査、研究を行います。
心理学は人の心を扱う学問ですから、はっきりとしたテーマを持つことが重要です。

心理学の新しい研究とは?

心理学の卒論を書く場合、新しいジャンルとの連携をとることが一つのカギになるかもしれません。
例えば心理学は哲学などとも相性がいいと言われていますが、その分野はほとんど使い倒されたと言っても過言ではないかもしれません。
心理学×ICT、心理学×地域医療など、何かと組み合わせて新しい分析の切込み口を見つけてみてください。
組み合わせた場合は、その両方のジャンルの調査研究を読み込む必要があります。

あっという間に完成した論文を手に入れる方法

ところで、当サイトは論文を配布するサービスサイトです。心理学系の論文も配布することがあります。
論文は一覧から好きなものを選んで、ダウンロードできます。ダウンロード後は、自由に使えます。
そのまま印刷したり、加工したり、一部を切り取って使用、なんてことももちろん可能です。
心理学系の論文も配布することがありますので、まずは見に来てください。
論文・レポートの一覧を見てみる!