トップページ > 卒業論文のお役立ち情報一覧 > 卒論の合格率について知りたい。

卒論の合格率について知りたい。

気になる卒論の合格率とは?

卒論の合格率について知りたい。

卒論、合格するかどうかドキドキ・・・という人、多いようです。では、合格率はどれくらいなのでしょうか。
そもそも、卒論は教授からの見直し修正などを経て、提出するというケースが多いでしょう。
この場合、教授には卒論が「パス」しますが、大学側の審査もパスするか、という点の方が重要でしょう。
果たして、一生懸命作った卒論、大学側をパスする合格率はどれくらいなのでしょう?

卒論の合格率はどれくらい?

大学側の審査は、近年、厳密にチェックするようになりました。論文のコピペが問題視されるようになったからです。
これにより、卒論をパスする合格率はガクッと落ち込んだようです。コピペは犯罪ですから、そもそもやってはいけません。
しかし、提出期限がギリギリになって、卒論が間に合わない!ピンチ!ということでコピペに走ってしまう学生がいるようです。この人たちが合格率を下げています。
それでは、気になる卒論の合格率ですが、これは公表している大学が多くなく、全国平均などの具体的な数値は不詳となっています。

あっという間に論文を手に入れる方法!

卒論の合格率は気になりますが、そもそもの卒論、うまくいっていますか?うまくいっていない人も多いようです。
そこで、当サイトのご紹介です。当サイトは論文を配布しているサービスサイトです。
配布している論文は自由に使うことができます。印刷や加工して編集など、完全に自由です。
もちろん、当サイトが独自に作成した論文です。ぜひ、ダウンロードしてみてくださいね。
論文・レポートの一覧を見てみる!