トップページ > 卒業論文のお役立ち情報一覧 > 労働問題を卒論のテーマにする方法

労働問題を卒論のテーマにする方法

労働問題を卒論のテーマにしたい!

労働問題を卒論のテーマにしたい場合は?

労働問題、最近では特に注目される話題になっています。
政府の「働き方改革」や「ワークライフバランスの改善」など、ニュースを見れば「働くこと」に対する話題多いのがわかります。
そんなか、労働問題を卒論のテーマにして書くという人も多くなっていると言われています。
果たして、そんな労働問題を卒論のテーマにする場合はどのようなことに気を付けて書けばいいのでしょうか。

労働問題を卒論のテーマにする方法

労働問題についてのデータは厚生労働省が詳しくまとめているので、そのあたりのデータを参照すると良いでしょう。
人によっては地域の労基署や法務局にヒアリングに行くという学生も居ます。
また、企業へのフィールドワークやビジネスマンへのアンケートなど、労働問題は「生の情報」へのアクセスが必要になることもあります。
先行研究も多岐にわたっていますから、こちらの確認やチェックも欠かせません。

すぐに終わる!論文をダウンロードする方法!

当サイトを利用するという方法もあります。当サイトは論文を配布するサービスサイトです。
論文は一覧から好きなものを選んで、すぐにダウンロードできます。労働問題やワークライフバランスを取り扱った論文も配布しています。
配布している論文は当サイトが独自に作成したものですので、一部を切り取って使うなど、完全に自由に使うことができます。
論文は好きに使ってください。ぜひご利用くださいね。
論文・レポートの一覧を見てみる!