トップページ > 卒業論文のお役立ち情報一覧 > 卒論、矛盾点があったらやばい?

卒論、矛盾点があったらやばい?

卒論の矛盾点、指摘される・・・

卒論、矛盾点があったら・・・

人間だからミスすることは当然ありますが、論文に矛盾点があったらどうなるのでしょう?
もちろん、そのために教授が居ます。教授のチェックは論文の校正のためにも必要なのです。
教授との議論やチェックを経ればよほどのことがなければ矛盾点が見過ごされることはありません。
では、教授のチェックが無かったり、もし本当に論文の矛盾点がそのまま残ったまま提出してしまった場合はどうなるのでしょうか?

卒論、矛盾点があったらやばい?

まず、大学側が受け取ってくれません。不合格になります。
矛盾点を指摘され、留年になります。留年には費用もかかります。
卒業できないのですから、当然内定も取り消しになり、そして就活も最初からやり直しです。
卒論は大学の学業の集大成です。そういう重みを認識しましょう。

論文、一瞬でダウンロードできる!

当サイトは論文を配布しているサービスサイトです。論文は一覧から好きなものを選んで、一瞬でダウンロードできます。
もちろん、一部を切り取って貼り付けたり、全部をそのまま使うことも可能です。
配布している論文は当サイトが独自に作成したものなので、安心・安全に使うことができます。
一瞬で論文を手に入れることができます。お気軽にご利用ください。
論文・レポートの一覧を見てみる!