トップページ > 自由研究のお役立ち情報一覧 > アニメを題材に自由研究ってできる?

アニメを題材に自由研究ってできる?

アニメを自由研究のネタにして良いんでしょうか。

内容によります

結論から言うと、「内容による」と言わざるを得ません。
例えば、アニメの登場人物たちの相関図や、ストーリーの流れを図解したものを提出しても、それが「研究」として認められるのは難しいのではないでしょうか。
また、夏休みの宿題は「夏休みに」課された課題であるという点にも気を使いましょう。つまり、夏休みという長い時間をかけて作るべきものなのです。
自由研究にふさわしい題材にしたいものです。しかし、アニメをネタに自由研究が全くできないわけではありません。

考えようによってはできる

例えば、「日本のアニメーション業界に関する研究」というテーマならどうでしょうか。アニメーション業界の歴史や代表作について論じて、自分なりの意見や感想をレポートにまとめます。
または、将来声優になりたい人であれば、「職業としての声優について」として、声優の活動実態や環境について述べれば、社会見学のような形でレポートにすることができます。
アニメを見た感想だけでは自由「研究」にはなりませんし、ファンとしての面白さを語ったレポートなんていうものは「研究」とは呼べませんが、このように、考えようやテーマによっては十分魅力的なレポートにすることができます。
アニメが好きで、真剣に自由研究にしたいと思うのであれば、一概に「アニメで自由研究はダメ」とは言えないでしょう。

レポート、配布中!

当サイトはレポートを配布しています。レポートは、自由に使うことができます。
調べ学習系のレポートとしてピッタリです。ぜひ、ダウンロードしてください。
論文・レポートの一覧を見てみる!