トップページ > 卒業論文のお役立ち情報一覧 > 卒論、1万5000字って結構大変?

卒論、1万5000字って結構大変?

卒論、1万5千文字をすぐに終わらせたい。

卒論、1万5000字って結構大変?

卒論、1万5000字書かなければならないという大学、多いようです。では、1万5000字ってどれくらいなのでしょう。
まず、原稿用紙は20マス×20行で400文字ですから、原稿用紙に換算すると1万5000字は原稿用紙37.5枚です。
小学生の頃、原稿用紙を3枚埋めることすら大変だったという人は多いでしょう。それの10倍以上ですから、途方もない量です。
さらに言えば、上記はマス目にギッシリと文字を書いた場合です。実際には、卒論1万5000字は原稿用紙換算で40枚~50枚以上にもなるでしょう。

1万5000字の論文をダウンロードする方法

ところで、当サイトは論文を配布しているサービスサイトです。論文をダウンロードすることができます。
ダウンロードした論文は自由に使えます。加工や編集、そのまま印刷など好きに使えます。
1万5千字程度の論文もありますので、お気軽にダウンロードしてみてください。
なお、当サイトの論文は当サイトが独自に作成したものなので、安心・安全に使うことができます。
論文・レポートの一覧を見てみる!