トップページ > 卒業論文のお役立ち情報一覧 > 卒論を相談しないで書いてもOK?

卒論を相談しないで書いてもOK?

卒業論文、ゼミの教授などに相談しないという方法。

卒論を相談しないという選択肢

卒業論文、見直しや指摘が怖くて、教授に相談できない・・・
あるいはそもそも相談したくない。面倒。そんな人、多いようです。
実際、教授や同じゼミ生と相談しなくて卒論が書けたらどんなに楽でしょうか。
でも、卒論を相談しないで書くなんて可能なのでしょうか。

卒論を相談しないで書いてもOK?

結論から言うと、限りなくノーです。教授には見せた方が良いでしょう。
そして、仮に相談せずに教授に通ったとしても、大学側がそれを認可しない可能性があります。
ゼミの教授やゼミ生から厳しい指摘をうけたくないのであれば、既に完成しているような、品質の高い論文をあらかじめ書いておく必要があります。
しかし、そんな風な論文をいきなりゼロから作るのは難しいはずです。

卒論を相談しないで書く方法!

ところで、当サイトは論文を配布しているサービスサイトです。論文をダウンロードすることができます。
論文は、当サイトが独自に作ったものです。また、ダウンロード後は自由に使うことができます。
つまり、ダウンロードした後は印刷や加工、編集など、好きに使うことができると言うことです。
当サイトの論文は卒論を相談しないで書きたいという人が参考にしています。まさにそんな人に打ってつけのサイトなのではないでしょうか。
論文・レポートの一覧を見てみる!