トップページ > 卒業論文のお役立ち情報一覧 > ワークライフバランスを卒論のテーマにする?

ワークライフバランスを卒論のテーマにする?

ライフワークバランスを卒論のテーマにして書きたい!

ワークライフバランスを卒論のテーマにする?

ワークライフバランス、別名ライフワークバランスとは、仕事と私生活の両立及び充実を図ることです。
ワーク=働くことだけに時間を割り当てるのではなく、ライフ=私生活も充実させ、バランスをとっていこうというものです。
私生活がより充実すれば、その従業員が働く会社にも良いフィードバックがある、という「ダイバーシティ」という考えが根底にあります。
ワークライフバランスは近年最も注目されている話題でもありますが、これを卒論のテーマにすることは可能なのでしょうか?

ワークライフバランスを卒論のテーマにする方法。

ワークライフバランスを卒論のテーマにする場合は、「生の情報」を手に入れることが重要かもしれません。
例えば企業人へのアンケートやヒアリング、場合によってはフィールドワークも必要になります。
こうして得たデータを論文に還元し、結論に持っていくという手法が求められています。
近年、政府の「働き方改革」などによってワークライフバランスは注目されているので、論文で分析することは大変有意義だと言われています。

完成している論文をスグにダウンロードする方法

当サイトもご利用になれます。当サイトは論文を配布しているサービスサイトで、ワークライフバランスに関する論文も配布しています。
論文は一覧から選び、自由にダウンロードできます。ダウンロード後は、自由に使えます。
もちろん、全部をそのまま印刷して使ったり、一部を切り取って使う、なんてことも可能です。
ぜひお気軽にご利用ください。また、当サイトの論文は当サイトが独人作成したものですので、安心して使うことができます。
論文・レポートの一覧を見てみる!