トップページ > 卒業論文のお役立ち情報一覧 > 卒論のインタビュー調査のやり方【完全版】

卒論のインタビュー調査のやり方【完全版】

卒業論文のインタヴュー調査の方法って?

卒論のインタビュー調査・・・どうしたらいい?

卒論で必須となってくるのがフィールドワークやアンケート調査、そしてインタビューですよね。
特にインタビューをする場合は相手方のこともありますから、緊張します。
市役所にアポをとったり、企業の方へ連絡したり、など。
また、大学職員や、街頭でのインタビューなどを行う人もいるようです。
では、具体的にインタビュー調査とはどのようにやるのでしょうか?

卒論のインタビュー調査のやり方【完全版】

まず、個人でインタビュー調査をする場合。
個人でのインタビューは大学の教授を介して連絡を取ることが多く、まず大学教授との調整が必要になります。
調査には質問票が必要です。これも事前にゼミなどで調整や発表が課されることも多いです。
企業にインタビューをしてもらう、発注形式の方法もあります。
これは企業にインタビューを発注して不特定多数の方に回答をしてもらうものです。こちらはコストがかかってくる方法になります。ゼミの予算などを使うこともあります。

一瞬で論文をダウンロード!

論文のインタビュー調査でお困りでしょうか?
当サイトは、論文を一覧から選び、自由にダウンロードできるサービスサイトです。
ダウンロード後はもちろん、切ったり貼り付けたりなど自由に使えます。
そのまま印刷することだってできます。ぜひ、当サイトの論文をダウンロードして、インタビューなどの参考にしてみてください。
論文・卒論の一覧を見てみる!