トップページ > 卒業論文のお役立ち情報一覧 > 卒論、学会で発表されるなんてことも?

卒論、学会で発表されるなんてことも?

卒業論文が学会で公開されるってマジ?

卒論、学会で発表されるクオリティ?

学会というと大学生のみなさんにはあまりなじみがないかもしれません。
学会とは、研究の発表の場、あるいは大学の教授たちの社交の場だったりします。
こうした研究学会において、卒論が論文として発表されることがある、というケースを聞きます。
そもそも卒論は大学に提出するものですから、そんなことあるの?と思う人もいるでしょう。
では早速、卒論が学会で発表されるのか、これについて解説していきます。

卒論、学会で発表されるなんてことも?

まず、学会で発表されるものは、基本的にはクオリティが高く、教授レベルでの発表となります。
ですから、大学生の皆さんが作る卒論に置いて、発表されるということはめったにありません。
しかし、教授は大学生からインスピレーションを受けてテーマを得る、ということはあるそうです。
つまり、あなたの書いた卒論がそのまま発表されるのではなく、間接的な影響を与えることはあるかもしれません。
学会で発表されたら、それこそ大ごとです。でも、大丈夫。そんな確率はめったにありません。

今すぐ論文をダウンロードしたい

今すぐ論文をダウンロードしたい、という人は、当サイトを利用してみてください。
当サイトでは、論文を配布しています。学会レベルとまでは言いませんが、きちんとした論文を配布しています。
ダウンロード後は、自由に使えます。一部を切り取ったり、全部をそのまま使っていただいても構いません。
論文を今すぐダウンロードしたい、入手したいという人にオススメのサービスサイトです。
論文・卒論の一覧を見てみる!