トップページ > 卒業論文のお役立ち情報一覧 > 卒論、企業研究で書く方法。

卒論、企業研究で書く方法。

卒論を企業研究で書く場合の書き方。

企業研究って?

大学の講義でもおなじみですが、改めて企業研究とは何でしょうか?
一言でいうと、ある特定の視野をもって、企業を分析していくことです。
例えば2つの企業をそれぞれ比較して分析するのも企業研究の一つです。
マーケティング戦略などを理論をもとに研究するのもありですよね。
そして一番よくあるのが財務分析です。会社が公開している財務諸表などから企業体質を研究するのです。

卒論、企業研究で書く方法。

こうした企業研究を卒論にする場合は、まずどんな視野から分析するかが大事です。
会計の視点から分析するのか?マーケティングの視点から分析するのか?ということですね。
これが決まれば、企業研究の準備は完了したといっても過言ではありません。
企業研究では、その会社の人たちにアポをとってインタビューをすることもあります。
また、企業のブランドイメージを調査するために、フィールドワークなどを行うことも。

一瞬で、論文を手に入れよう。

企業研究はなかなか大変ですが、当サイトを利用するという方法もあります。
当サイトでは、すでに完成している論文を配布しています。
企業研究関係の論文も配布することがありますので、ぜひ見てみてください。
一瞬で論文を手に入れることができます。もちろん、手に入れた後は自由に使って大丈夫です。
論文・卒論の一覧を見てみる!