トップページ > 卒業論文のお役立ち情報一覧 > 卒論の本の選び方について。

卒論の本の選び方について。

卒論の本、どう選ぶ?

卒論の本の選び方、迷う。

卒論に参考になる本の選び方って、どうしたらいいのでしょうか?
まず、書籍を買わないと話が始まりません。ゼロから卒論を論じるのは不可能です。
でもいったいどうやって、選べばいいのでしょうか?
卒論の本には、研究テーマの本、そして論じ方のハウツー本などがあります。
どのような基準で買えばいいのでしょうか?詳しく解説します。

卒論の本の選び方について。

まず、ハウツー本ですが、これは好きなものを買えばいいと思います。
研究テーマに関する論文は、テーマを分解して考えて買いましょう。
例えば卒論のテーマが「コーラのマーケティング」だったとしましょう。
この場合は、飲料水やコーラについての本、そしてマーケティングに関する本を買えばいいのです。
買った本はもちろん参考文献として引用できますから、このように参考文献を増やしていきましょう。

論文を今すぐダウンロードしたい場合は?

論文を今すぐダウンロードしたい、そんなせっかちな学生に朗報です。
当方は、論文をダウンロードできるサービスサイトです。論文を配布しています。
ダウンロード後は自由に扱えるので、ぜひダウンロードしてみてくださいね。
本の選び方の参考になりますし、参考文献として、そもそも論文として、どのように使ってもOKです。
論文・卒論の一覧を見てみる!