トップページ > 卒業論文のお役立ち情報一覧 > 卒論がほぼ引用だけ。これってOK?

卒論がほぼ引用だけ。これってOK?

卒論がほぼ引用って…

卒論がほぼ引用って…大丈夫なの?

あぁ、卒論がほぼ引用になってしまう。これって大丈夫なんでしょうか。
いいえ、ダメです。ハッキリ言ってそれはまとめ文であって、論文ではありません。
まとめサイトみたいなものです。それではオリジナリティがありません。
ほぼ引用になってしまうのは、当然ながら引用で文字数を稼いでいる状態です。
それでは教授や大学から見透かされてしまうでしょう。それは論文ではない、と。

卒論がほぼ引用だけ。対策は?

引用に頼りすぎるのはNGです。それなら、どうしたらいいのでしょうか?
まずできる対策は、オリジナリティを追加する方法です。でもそれはどうしたら?
それには、自分でデータを作ることが挙げられます。
フィールドワークやアンケート調査などを用いて数字を作り、分析するという方法は王道ですね。
引用だけになってしまわないよう、自分の調査結果も盛り込めば、オリジナリティになります。

論文を一瞬で手に入れる!画期的方法

ほぼ引用だけになってしまい不安・・・そういう学生に画期的な方法があります。
当サイトをご利用ください。当サイトでは、論文を配布しております。
配布している論文はダウンロードできますが、そのあとは自由に使えます。
一度でも良いので見に来てください。一瞬で論文を手に入れることができ、自由に使えますので。
論文・卒論の一覧を見てみる!