トップページ > 卒業論文のお役立ち情報一覧 > 卒論で自分の意見って書いて良いの?

卒論で自分の意見って書いて良いの?

卒論で自分の意見を書く。これって?

自分の意見で文字数稼ぎ?

卒論で自分の意見を長々と書く学生がいます。ですが、ちょっと待ってください。
そもそも卒論は大学で行う最後の論文。客観的事実で書くべきなのは言うまでもありません。
もし、長々とした意見を書きまくっているのなら、それは文字数稼ぎです。
自分の意見というより、調査した結果の客観的事実、そして結論を乗せるべきです。
文字数稼ぎのようなことは慎まなければなりません。

卒論で自分の意見って書いて良いの?

自分の意見を書く場合は、注釈などでこれは自分の意見ですと言う注が必要です。
また、客観的事実に基づいた結論を出すには、調査が必要です。
具体的には数字やデータですね。こうしたものをグラフに落とし込む作業が必要でしょう。
そこから結論を見出すことが重要になってきます。
あくまで客観的に、そして自分の意見ではなく、データから結論を導くのです。

あっという間に論文が手に入る!

あっという間に論文が手に入る方法を知っていますか?それはズバリ当サイトを使うということです。
当サイトでは、論文を配布しています。ダウンロードした後は自由に使えます。
まさに一瞬で論文が手に入るので、ぜひ使ってみてください。
自分の意見を書くのが大変だったり、データが求まらないときに便利です。ぜひ使ってください。
論文・卒論の一覧を見てみる!