論文一覧 > コロナウイルス
 
すべての論文一覧に戻る

 

その他の論文(一部抜粋)

 

すべての論文一覧へ戻る

すべての論文一覧はコチラ


お早めにご購入ください。

例年、お盆の時期から夏休みの自由研究として論文を買う人が殺到し、希望する論文が買えなくなることがありますので、お早めにご購入下さい。

購入の流れ

購入の流れ
⇒詳しくはコチラ


サンプルへ

よくある質問

論文はどうやって届きますか?

→決済完了後、すぐにメールで届きます。論文はワードファイルなので、パソコンのメールアドレスがオススメです。

論文の形式は?

→ワードファイル(.doc形式/Microsoft Word)です。ワードの全てのバージョンで開けます。自由に編集可能です。

論文が表示されません。

→コチラのページをご覧ください。
■その他のよくある質問はコチラ

クチコミのページへ

コラム記事

そもそも新型コロナウイルスとは何か?

そもそも新型コロナウイルスとは何か?という論文を書こうと考えた時には、まずはテーマについて考えてみましょう。
新型コロナウイルスと一言で言っても、どこをメインにするかで内容も変わってきます。
たとえば、新型コロナウイルスが誕生したきっかけについて書こうと考えているなら、ウイルスそのものについてもよく調べることが必要になります。
また、新型コロナウイルスがどのような経路で人々に感染し、世界中に広がっていったのかを書くという時には、他の国の感染状況についても触れておくことが必要です。テーマによって、書く内容も決まれば、調査する内容も変わってきます。できるだけ早めにテーマを決めておくようにしましょう。
新型コロナウイルスのどういったことを書きたいのか、そのテーマを絞ったら、それにあう資料を探すようにしましょう。
新型コロナウイルスについては、まだ未知なことが多々あります。自分なりの勝手な解釈で表現することはやめましょう。「~だと思う」や「~ではないか」という曖昧な言葉を避けて、確実にわかっていることだけを書くことが大切です。特に、感染予防のために有効だと思われる方法については、誤った情報を記載するとトラブルに発展する可能性があります。
新型コロナウイルスは、多くの専門家が研究をしています。そのため、新型コロナウイルスに関する書籍はたくさん発売され、インターネットを見ればたくさんの論文が出ています。様々な研究者や専門家の意見を参考にすることは大切ですが、あまりにも多くの人の文章を参考にすると、統一感がなくなってしまいます。参考にする書籍や論文は、内容を吟味して決めましょう。
また、書籍やインターネットから参考にする時には、注意点も必要です。参考にした場合には、出典を必ず書くことを忘れないようにしましょう。書籍の場合は、誰が書いたのか、そしてどういった内容の本なのかを記載することが大切ですし、インターネットからの場合は、そのアドレスまできちんと正確に記載しましょう。
また、読んだ人がわかりやすいことを心がけることも大切です。新型コロナウイルスがどういったウイルスなのか、またどんな症状が出るのか、どんな風に世界中に広がっていったのか、そして新型コロナウイルスが蔓延した結果どうなったのか。読んだ人が理解しやすいように、表やグラフを使ってわかりやすく説明しましょう。
「そもそも新型コロナウイルスとは何か?」という論文を書く時には、確かな情報と、読みやすい滑らかな文章を心がけるようにしましょう。